--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/09/16 (Sat) ピンク・グルス・アン・アーヘン(イレーヌワッツ)

イレーヌワッツという名前のほうが
馴染みがあって呼びやすいです。
イレーヌワッツ 満開06.9



イレーヌ 06.9.14
朝8時にはこんなお顔が・・・

イレーヌ 06.9.14.2
二時間たつとこんな風になりました。

昨春、鉢をひっくり返した拍子に台木と真っ二つになり
挿し木して一年半・・・
久しぶりに再会できました♪

見るたびに表情が変わる不思議なバラ。
秋バラはひときわ美しくて
バラ熱が重症になるきっかけになりました。^^

スポンサーサイト

ルーフガーデン | trackback(0) | comment(4) |


<<ER アンブリッジローズ | TOP | アンジェラ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんにちは。
日本ではやはり「イレーヌ・ワッツ」と呼ぶ方が圧倒的に多いようですね。ただし、本来のイレーヌ(ギヨー作のチャイナ)とは別の品種です。
「ピンク~」は元薔薇の「グルス・アン・アーヘン」から生まれたカラースポーツのフロリバンダです。ドイツやイタリアでは元の方が多く親しまれているようです。丈夫だからでしょう。
アイスヴァーグに同じくカラースポーツの「ピンク・アイスヴァーグ」があるように、元薔薇にピンクを子孫へ振り分ける性質が強いのです。そうした薔薇はほとんど頑丈で、だからこそ、より可憐さを感じさせるピンクの方に日本の女性は惹かれるのでしょうね。
ヨーロッパではボタン・アイ(花芯)の美しさでも知られています。

2006/09/17 11:50 | ナポレオン [ 編集 ]


 

ナポレオンさん、こんばんは~
頑丈でなおかつ優美な花が咲くバラは魅力的です。^^
そしてコンパクトっていうところもいいです。
ピンクを子孫に振り分ける性質が強いのですね。
そうやってバラのルーツをみていくのもおもしろそうです。
本来のギヨーのイレーヌも見てみたいです~。

今回の台風は随分勢力が強そうですね。
ナポレオンさんのところも充分お気をつけくださいませ。

2006/09/17 21:35 | Anne [ 編集 ]


 

こんにちは。
8/25のわたしのコメント下にあるURLにまちがいはなかったのですが、ここの上のコメント下のURLからはマイサイトへ飛べません。まちがいがあったようで、お詫びします。
今度は大丈夫ですから、ぜひお試しを。

2006/09/20 11:09 | ナポレオン [ 編集 ]


 

ナポレオンさん、こんにちは~
きょうもよいお天気ですね!

サイトにいけないとこと、ご報告ありがとうございます♪
またゆっくるPCタイムがとれるときにお邪魔させてくださいませ。^^

2006/09/21 09:35 | Anne [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://annesgarden.blog12.fc2.com/tb.php/86-61560264

| TOP |

プロフィール

Anne

  • Author:Anne
  • 何でも試してみたい私。
    趣味はいろいろやったけど
    一番長く続いていること、それはガーデニングです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。