--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/07/31 (Mon) ERスノーグースと夏のバラ管理

06.7.31.suno-gu-su
いつ見ても蕾をつけているERスノーグース
房咲きで愛らしくて大好きなバラです。
06.7.31.スノーグース蕾つき

蕾は淡いピンク色
花も好きだけど蕾はもっと好きかも。
もともと強健といわれて元気なバラですが・・・


スノーグース6月30日

ちょうど一ヶ月ほど前、葉っぱの色が気になりました。
葉脈が濃い緑で他は黄緑色

結局、原因は微量要素欠乏だったようですが
バラ病気本の写真にある初期のモザイク病に似ている気がしました。
ただ葉っぱが萎縮したり波打ったりしていなかったので
微量要素不足かも?と楽観的に考えることにして
ベト病で弱ったバラ用に購入した
微紛ハ○ポを一週間ごとに与え続けました。
するといつの間にか黄緑色が緑色に戻っていました。^^
植物の力ってすごいですね。
今まで有機中心で昨年から少しづつ液肥を使い始めた私ですが
化学肥料の底力に驚きの出来事でした。
もっとも化学肥料は微生物などがもともと住み着いてる土に
むくようで化学農薬などで無菌状態を目指している場合は
有益菌+微量要素のものがよいそうです。

うちにもいろいろなバラ資材があるけど
使っていないものも沢山あります。^^:
育て主に合わせてこのあたりもシンプルにできそうだなぁと
思い始めています。

ルーフのバラ06.7.31
今のところ、黒点病も出ていないルーフのバラたち
さて一ヵ月後にはどうなってるのかなぁ?
ダコ潅水はせず、バラたちにはこの暑さにガマンしてもらうべく
特訓しているところですが・・・結果はどう出るでしょう?^^:

スポンサーサイト

私流バラ日記 | trackback(0) | comment(19) |


<<8月の庭 | TOP | 涼を見つける>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

葉脈間が淡緑化していると見えたときは、真っ先にマグネシウム不足を疑ってください。つまり苦土石灰を少量与えて一週間ほどで葉脈が目立たなくなればよしということですし、それでも変わらないときに他の微量要素のいくつかが足りないということで、実施されたハイポネックスの微粉を。
手間をわざわざ二度にする意味は、冬と夏に与える肥料にマグネシウムだけを追加することで済むかもしれないからです。
また、余談になりますが、年間を通じて特にカルシウムとカリウムを安定的に薔薇が吸収しやすくしてやれるのは、
海辺の貝殻です。(今度は川でなく海です。海へどうぞ。 笑)
砂浜の貝殻をタダで拾ってきて、それをできるだけ細かく潰して鉢土へ入れてやります。量は鉢の大きさにかかわらず、かけらが片手一握り分で十分です。
この場合、施肥の中心を有機のものにすればするほど、効果があります。
最善なのは、植え替え用の土に半年以上前から混合しておくことですが。

2006/08/01 19:29 | ナポレオン [ 編集 ]


やっほ~ 

Anneさん、こんにちは~
毎日本当に暑いね~
ちゃんと夏場なのにきちんと葉が揃っていて
さっすが~!
わたしは毎年のことながら葉が大切なことは重々承知しているのに
葉が落ちて・・・(TT)
それでも○フンで液肥を与えています。今日も頑張って
液肥だけやったわ~・・・ふぅ~。

ナポレオンさん、はじめまして。
なんだかとても詳しくご存知なのですね~
わたしにはちんぷんかんぷん・・・
どこかバラ園などでお仕事されているのですか??
なんだかそんな雰囲気が漂っていますね~
Anneさん、また噛み砕いてお教えくださいませ~☆^^

2006/08/02 16:06 | naomi [ 編集 ]


 

ナポレオンさん、こんにちは~
またまた出張講義ありがとうございます♪
まずは苦土石灰を使われるのですね~
鉢植えにもでしょうか??
地植えには冬場に苦土石灰で土つくりするつもりだったのですが
しっかり土と混ぜ耕さないと固まるので、鉢はどうでしょう?

>今度は川でなく海です。海へどうぞ。
いいですね~♪
この暑さですから川も海も魅力的です。
子供の頃、必ず遠足は海だったのでうんざりでしたが
大人になって海の良さも川の良さもわかるようになりました。

砂浜の貝殻はカキガラや貝化石の役割でしょうか~
自家製資材をタダで、というところがとっても魅力的ですね!^^

そうそう、あちこちネットのお友達のところでも出張講座を拝見します~。
暑い毎日が続きますのでお疲れが出ないように
ご自愛くださいませ~

2006/08/02 17:23 | Anne [ 編集 ]


うっほ~♪ 

naomiさん、こんにちは~
ホント、熱中症になりそうな暑さですねぇ
ご多忙なのに、ちゃんと微紛ハ○ポをあげてるのね~エライ!エライ!

>噛み砕いてお教えくださいませ~☆^^てかぁ~(笑)
PHについてあいまいで先日から土関連本読み返していますが、
ワタシもチンプンカンプンよ・・・

ナポレオンさんがお書きの資材はすべてPHを上げる(酸性をアルカリに近づける)
ものですよね?

・マグネシウム(クド)は主に葉緑素を作る栄養分
・カルシウム(石灰)は主に植物の細胞壁を作る栄養分

長雨が続くとこれらの成分が流亡していく。→酸性土壌に傾く
酸性土壌だと植物がうまく肥料が吸えなくなる。
そこでPH調整が必要になってくる。

こんな感じかなぁ~^^:
クド石灰にはマグネシウム、3.5%以上含まれてカルシウムもあるので
一石二鳥ということらしいです。
だんだん頭がぼぉ~っとしてきましたよ。あはは

ワタシは日照不足を補う為にシュートが新しく出ないバラやベト病のを中心に
微紛ハ○ポを6月第一週から上げていたけど、結果微量要素不足を補ってたのね
だから今、新葉も出てとても元気なんですね。きっと・・・^^

2006/08/02 17:42 | Anne [ 編集 ]


お、やってるね(笑) 

やぁ、おひさです。
いつもながら、がんばってますねぇ。

まぁ、今回の原因は多分、根と地上部の活動差が季節がら広まって、
供給不足がおきたか、熱による根の傷みがそれを生んだかでしょう。
あ、枝枯れ半面おこしてるときも、なりやすいかな。

傷むと、土中にいくら微量要素あっても吸収困難になるしね。

ま、微量要素、通常摂取よりすこし加算すると、戻るでしょうね。
追いついてさ。

Anneさん、暑いから気をつけてバラ管理してね(笑)
自分の体が1番よ^^

んじゃね。

2006/08/02 19:59 | おさはち [ 編集 ]


 

こんばんは。
厳密に言うと、マグネシウムは薔薇の体全体に無機物として存在していて、その量だけ、薔薇の酵素を賦活化させています。その結果として葉緑素がつくられやすく、不足すれば緑がかすれてくるのです。
鉢植えへのやり方としては、表土全体にまんべんにすきこむのではなく、鉢縁の一箇所に二つまみほど乗せて軽く土と混ぜるように与えます。あるいは、効果は半減しますが、苦土石灰を一晩水に寝かせておき、その上澄み液をジョロなどで。これがpH調整になります。
また、pHの問題も重要なのですが、それ以上に、マグネシウムの欠乏は同じ微量要素であるカリウムやカルシウムの過剰によって発生しやすくなるのです。つまり、それらも含む微量要素オールインワンで対処するより、まずマグネシウムをということです。苦土石灰中のカルシウムは、薔薇の根がマグネシウムを吸収しやすくする働きをします。もちろん、補いにも。
Naomiさんへ。
こちらこそ初めまして。薔薇を仕事としている者です。通常、業者はわたしのようにコメントしたりはしないものですが、わたしは変人なのか(笑)、堂々とお節介を焼いてしまうのです。
これからもよろしくお願いします。
再度、Anneさんへ。
ほんとに暑いですねぇ。ご自愛はともに、ということですね。お互いに何とかこの暑さを薔薇とともに乗り切りましょう!

2006/08/02 21:15 | ナポレオン [ 編集 ]


こんばんは~ 

すごくすごく勉強した気分ですr(^^;)ポリポリ
Anneさんの噛み砕き講義
初心者の私にもわかりやすかったですっφ(.. )メモメモ

って、言っても半分も理解できていないんだろうな、、、( -.-)
微紛ハ○ポをやってみよう☆

2006/08/02 23:40 | miniko [ 編集 ]


難しい~! 

Anneさん、こんばんは。
ナポレオンさんも、いつもありがとうございます。

マグネシウムにカルシウムにカリウム……。
昔、看護の授業で勉強しながら頭を抱えていたのを思い出しました~(^^;)
(病棟でナースをしていたのです~)

勉強不足で知らないことばっかり。
ここのコメント欄をプリントして100回くらい読もうかしら。
ちょうど、鉢植えの粉粧楼の葉が、色が薄い気がしていたところです。
苦土石灰をあげて様子を見てみることにします。
貴重なお話を聞けて嬉しかったです。ありがとう~♪

うちの辺りは今まで、最低気温が19度、最高気温が23度くらいだったの。
でも明日から暑くなるという予報です。
人も庭も、暑い日が続くと辛いですよね。
皆様もどうぞ、お身体に気を付けて夏の庭作業をなさって下さいね。

2006/08/02 23:43 | ミィ [ 編集 ]


 

おさはちさん、オヒサです~^^
>根と地上部の活動差が季節がら広まり
供給不足がおきた?
>熱による根の傷みがそれを生んだ?
>枝枯れ半面おこしてる?
う~~ん、どれもあてはまってる気が・・・(苦笑)
この枝は昨年あたりにちょっと帯化現象っぽい枝で出ました。
新しいシュートが二本以上出たので冬にバッサリかな。

痛んだら呼吸困難に・・・そうですね
短い文に秘められた奥深いお言葉、ありがとうございます~。

ワタシのほうまでご心配、どうも、どうもです。^^
しんどくなったら食欲で盛り返していますからバッチリです。
自分の健康あってのバラですね~
おさはちさんのほうこそ、暑さの中、バテないように
御気をつけてくださいませ~!

2006/08/03 00:20 | Anne [ 編集 ]


 

ナポレオンさん、こんばんは~
おぉ、またまたマニアックなお話と
鉢に対してクド石灰の施し方をありがとうございます!
フムフム・・・
ウ~~ン、これは噛み砕いて冷製ポタージュにしていただきたいです^^:
カリウム、カルシウムが多いとマグネシウムが吸収されにくい、という感じでしょうか?

このあたりのことを把握するにはまだまだウン十年かかりそうな
気がしています。気長にいきますのでまたよろしくお願いします~

この暑さで外での作業は大変なこととお察しいたします。
どうぞお気をつけくださいね。
ありがとうございます。
ワタシも良く食べて夏バテふっ飛ばします♪

2006/08/03 00:32 | Anne [ 編集 ]


 

minikoさん、こんばんは~
>Anneさんの噛み砕き講義・・・
いつもヌケてるワタシが講義?^^;適当に聞き流しておいてくださいね~

微紛ハ○ポはカリがとても多く含まれてるので
花を咲かせたいときはそればかりやりすぎるとちょっと心配かと
思いワタシも秋バラを見たいバラには
ホドホドにしていくつもりです~^^

2006/08/03 00:40 | Anne [ 編集 ]


ホント難しい~! 

ミィさん、こんばんは~
ミィさんのところでもナポレオンさん、
ご活躍してらしゃるのですね♪

ナースとはうらやましいです。
生物やら物理やら化学、もっと学生の頃に勉強しておけばよかったなぁと
思ってます。^^:

そして、なんとそちらは冷涼なんですねぇ
うらやましい!
うちは33度は超えたような暑さでした。
バラたちも幸せね^^

お互いに、そしてバラたちも元気に
夏を乗り切りましょう~~

2006/08/03 00:48 | Anne [ 編集 ]


凄いですねぇぇ~ 

Anneさん♪おはようございます

ははは~なんだか 文字だらけのコメント欄
私もしっかり勉強させていただきました♪

ふむふむ なるほど・・
同じ 葉の症状で
マグネシウムなどの微量要素不足がかんがえれられても

もともとの量が足りなかった・・・とか
微量要素を吸収する根のダメージで十分吸収できなかった・・とか
与えている微量要素の量が 
植物が欲しがっている量に足りていない・・・
とか 
色々な原因が考えられて
それぞれによって 微妙に対処法が違ってくるのですね

お腹が減った~とアピールする子供がいても
まだ おやつ貰っていない!とか
食べたいけど 虫歯が痛くて食べれない~とか
食べちゃったけど育ち盛りだからこれでは足りん!!とか
色々な 理由がありますものね・・
って ヘンな例えしてしまったわ・・・^^;

こうやって色々考えると面白いですね♪
でも あまり考えすぎると
頭がバクハツ~~!?
そんな時は スイーツに限りますね・・・

結局 食欲に走る私でした~
Anneさんも ご一緒にいかがですか??^^

P.S. そのうちMy pH測定器をゲットされるのでは??^^

2006/08/03 07:04 | erik [ 編集 ]


なるほど~ 

Anneさん、みなさん、おはようございます。
erikさんのおなかの減った子ども表現。
よ~くわかったよぉ~。さっすがerikさん♪
わたしにはやっぱり食べ物を介しての説明が一番
頭に染み渡ります~^^
でもそれぞれに対応するって難しいですよねぇ。
で、どれも一緒に対処して失敗するわたし。
毎年同じ失敗をしています。^^
でも、考えても考えても答えは出てこないから
一家に一人、師匠を・・・と。(爆)
my PH測定器かぁ~
どんどんはまってるね~Anneさん♪
今日も暑くなりそう!
お互い無理せずにすごしましょうね~

2006/08/03 08:20 | naomi [ 編集 ]


 

皆さん、おはようございます。
このページ、何だかとてもにぎやかになってきましたね。
Anneさんのお人柄でしょう。

今朝の一言――
目の前の薔薇に水分が足りているかどうかは、ハサミ(剪定鋏でなくともいいのです)で若い枝を軽く挟んでみてください。挟んだところがサーッと白くなれば足りています。不足していると白くなりません。
どうぞ傷つけないように、そおっと、ですよ(笑)。

2006/08/03 09:23 | ナポレオン [ 編集 ]


 

Anneさん、こんにちは♪
今日は、何だかノートと鉛筆がいるぞ~~^m^
覚えきれないくて~~
ふふ・・
だから、うちのペルディータはどうしたらいいのかな・・
って~
結局分からないわたし・・
ふ~~~む~~~

2006/08/03 10:00 | ROSEROSE [ 編集 ]


 

こんばんは。
今夜の一言(笑)――
苦土石灰は、通常夏期には与えません。肥効に時間がかかるからです。一週間後には少しずつ効き始めてきますが、それからが長い。
ですから、今与えるのは応急処置ということになっても、多くなりすぎないように注意してください。
また、わたしは鉢植えにも夏の元肥をやった方がいいとの考えで、便利なのは、先月か今月、粒状化成肥料などでMgが成分比10以上のものが入っている製品で。寒冷紗やマルチ材の下へ播いておくだけでけっこうです。
そして水やり。どんな肥料も、与えたその時に必ず水を注いでください。

2006/08/03 19:43 | ナポレオン [ 編集 ]


こんばんは~♪ 

Anneさん、みなさん、こんばんは~♪
このページ、すごく勉強になりますね。
何度も読んで、頭に入れてます^^
微紛ハ○ポ、私も使ってみようかな。
Anneさん、my PH測定器ゲットしますか?

暑い折から、みなさん、どうかご自愛下さいね。

2006/08/03 20:03 | コアラのマーチ [ 編集 ]


おぉ~♪ 

暑い中、皆さん沢山のコメントをありがとうございます~


erikさん、こんばんは~
このたとえ話、naomiさんのおっしゃるようにお上手だわ~^^
バラたちが子供みたいに「のどが乾いたぁ」とか
「おなか空いたぁ~」とか話せばいいのにね(爆)

うん、うん、頭バクハツしそうになったときにはおいしいスイーツ!
erikさんのおすすめスイーツ、ご一緒したいデス♪


naomiさん、こんばんは~
HCでPH測定器をじーっと見つめてたこと
erikさんにもnaomiさんにもバレテル? あはは
師匠とオソロの優れ物は思いのほか、、買いやすいお値段でしたよ。
(とはいってもERバラ苗くらいはしたけど。^^:)
きょうも朝早くから暑かったね~
でも考えたらもうお盆が目の前。

ホント、naomiさんもムリしないで息抜きしてね♪



ナポレオンさん、こんばんは~
朝と夜の一言、ありがとうございます~♪
皆さんのお陰でこうやっていろいろお話できるのはホントに幸せです。
バラを愛して真面目にお世話しておられる方々とネットを通じて
お知り合いになれて感謝です^^

ナポレオンさんのハサミを使った技を
実際に見せていただきたくなってきました。
面白そうなことはすぐにやりたいんですがバッサリいきそうなので
夏剪定のときに練習してみます~。^^

それから苦土石灰の注釈をありがとうございます。
最近、園芸はこういう注釈がすごく大切に思います。
ここが抜けると効き目がない、とかデメリットが大きくなる危険もあるかも、と
こうやって説明していただけると、とっても助かります。^^



ROSEROSEさん、こんばんは~

ペルディータちゃん、お加減悪いのですか?
どこか変?と気づいても何をしたらいいのかわかるのは
本当に難しい~!
↑上の葉っぱは無事、緑色が復活になったけど
どれもこれも◎といかないのが常です~^^:


コアラさん、こんばんは~
PHについては奥が深くてまだまだ未知の世界で
微量要素不足もすごく奥深いお話ですね~
こうやってお話してるともうちょっと知りたくなってきますね!
微紛ハ○ポ、お盆過ぎたら夏剪定前やその後の肥料も考える時期ですね
そうなるとこれはどうなんだろう???
まだまだわからないことばかりです。^^:

あはは、測定器は気になっていますよ~
バラ苗をお迎えしたつもりでそのうちゲットしてるかも。^^

コアラさんも皆さんも暑さに充分お気をつけくださいませ♪

2006/08/03 23:50 | Anne [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://annesgarden.blog12.fc2.com/tb.php/80-047300fd

| TOP |

プロフィール

Anne

  • Author:Anne
  • 何でも試してみたい私。
    趣味はいろいろやったけど
    一番長く続いていること、それはガーデニングです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。