--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/06/15 (Thu) 6月の庭と樫の木の剪定

てっぽうユリ06.6

ちょうど一年前初めて作ったブログに
使った画像が鉄砲ユリでした^^
今年は開花が遅いんですね~
やっと咲き始めました。
西洋アジサイ 06.6

西洋アジサイも咲き始めました♪
今年はPH調整しなかったので我が家の環境が
そのままに出ていると思います。
最近PH測定器というのを使い、庭のあちこちでチェック。
これがなかなか面白いんです。
予想より酸性に傾いていなかったのが以外でした。
うちの水道水は石灰が多いせいかもしれません・・・

樫のき 06.6
昨日、庭で蒸れを防ぐ為に宿根草のカットをしてると
義父が畑の産物を持ってきてくれました。
昨年もかなり枝払いしてもらったのに
もう葉っぱがワサワサ茂ってバラたちに
影を落としてる樫の木を少しコンパクトに
仕立てくれることになりました^^
常緑樹は今剪定しなければ9月まで待つことになるとかで
長雨で少しでも太陽光線が欲しい(バラの為)と思ってる
ワタシの気持ちを察してくれたみたいです。^^v
いつものことですが手際のよい義父にかかると
あっという間に散髪した樫の木が出現です。
4メートルほどの木が3メートルになり
葉っぱも間引いてすっきりしました。
何よりも小さな庭で半日影になっていた
バラたちが喜んでいます♪

スポンサーサイト

ガーデニング | trackback(0) | comment(2) |


<<雨上がりの庭 | TOP | ラークスパー アールグレイ ほか>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

Anneさん、こんばんは~
土壌のPHで花色が調節できるお花って
面白いですね。
バラにもできるかなぁなんて、ふと・・^^

蒸れ蒸れの時期に突入すると
やっぱり風通し気になりますよね。
昔実家にあった樫も大きくなりすぎて
やむなく一本抜いたら
一角がずいぶん明るくなったことを
思い出しました。
まずは環境作りからですね^^


2006/06/15 00:18 | ひなこ [ 編集 ]


 

ひなこさん、こんばんは~~
アジサイのようにPHで変わるバラがあれば迷わず
お迎えしているところですね。^^
バラ育成家の方がたにとって夢のバラ、青いバラが見れますね~!

そうそう、環境づくりして悪天候や病気が来ても
重症にならないように一から仕切りなおしです~^^;
樫の木を強剪定するのは樹形が崩れる、と消極的だった義父も
バラや他の植物に陰を落としているからね、と
協力してくれました。
そのうち、ワタシが木に登って剪定しだすかと心配だったのかも~(爆!)

2006/06/15 20:37 | Anne [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://annesgarden.blog12.fc2.com/tb.php/71-72347e9a

| TOP |

プロフィール

Anne

  • Author:Anne
  • 何でも試してみたい私。
    趣味はいろいろやったけど
    一番長く続いていること、それはガーデニングです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。