--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/05/27 (Sat) ベト病菌に打ち勝つ為に

ベト病出現で随分ヘコみましたが
なすすべなく何もしないのはよくない、といろいろ考えてみました。
ワタシにできること、それはやっぱり初心に戻って土つくりです^^

堆肥1
taihi2
この二つの画像はなんだかおわかりですか^^
強力善玉菌入り堆肥に米ぬかをプラスしてパワーアップさせています。
バラに出合ってから土の大切さに触れてそこから
土のお勉強にまっしぐら~~随分と土関連本も乱読しました。
いつの間にか珍しいバラの名前を覚えるより先に
土の中に潜む善玉菌やら悪玉菌の名前を覚えていました^^:
今は立ち止まらず早速行動開始しました。

早春はこの善玉入り堆肥をじわじわと拡大培養して
ワラ堆肥と合わせたのですが病気が出始めたこの時期に
同じやり方ではたしてよいのか?とじっくり考えました。

ワタシが頼みにするのは納豆菌の一種で
バチルス・スブチルスの類縁菌といわれるOYK菌です。
この菌は好気性、嫌気性、両方の特性を持っています。
そこで今回はより確実に活躍してくれるように
土の中に混ぜてみようと思います。
中耕して根元付近と根回りに施すつもりです。

今年は雨が多く水遣りなどは地植えには必要ないくらいです。
鉢でも例年より回数は少ないです。
しかし急に初夏のように晴れた日には乾燥します。
菌というのはカラカラに乾燥していることろでは増えることも
できません。これは悪玉と呼ばれる病原菌も同じこと。
善玉にしろ悪玉にしろ同じ環境が大好きなんですね。

すでに我が家のようにアクダマンが出始めたら
強引に善玉菌に活躍してもらわないと困るのです。
こういうときに堆肥やら、有機肥料を与えてもアクダマンのエサに
なりかねない・・・

それで今までやってきたのんびり式では追いつかないと考えました。
もちろん、その前に、アクダマンを減らさないといけません。

地植えには薬剤を潅水するのもいままでやっていませんでした。
でも病気が蔓延して庭全体に薬剤使用することになるよりはマシと
考え直しベトの疑いのあるバラの付近やまだ症状のない子にも
ダコ潅水をしました。

後は薬剤漬けにならない工夫をしておこう、と思います。
本当は噴霧がベストだと思うのですが、
今のところ葉っぱに出る出方が本領発揮のベトではないことに
望みを託してみます。

堆肥3

きのうから仕込んだ堆肥は少量なのにワタシの体温より
あたたかいのがわかります。蓋には水滴がつき何よりも
独特の匂いがぁ~納豆そのものなんです(爆)
ダコニールなどの殺菌剤は一週間くらいで効き目が
切れるといわれていますが念のため3日くらいでゼンダマンを施し、
再度その5日後くらいに追加してみるつもりです。
何せ見えない世界ですから念には念を入れて。

あちこち調べているとニラなども黒点やベト菌の防除になると
いう情報もありました。
うちは黒点予防にチャイブを植えていますが、
これをもっと増やしてみようかな?
ニンニク漬け木酢液の二年ものがあるのでこれも役立ちそう。
この菌は黒点よりしつこいらしく長い付き合いになりそうです。
カテゴリーも追加して私自身もおさらいし易くしました。
またその後を更新していきたいと思います。
皆様も何かよい情報があれば是非どうぞご一報くださいませ~♪

スポンサーサイト

バラ日記(バラの病害虫) | trackback(0) | comment(2) |


<<西日をうけて綺麗なバラは? | TOP | きょうの庭作業>>

comment











管理人のみ閲覧OK


なるほどな~ 

おはよう~♪
わたしいつも思うのですが、Anneさんって
短期間の間にすごいお勉強なさったなぁ~と
感心しています。
わたしはほんと年数だけが長くて、ぜんぜん中身が
ついてきてくれていないから、ほんと頭が
下がります。
すごろくでいうと、「ふりだしに戻る」という
ような状態・・・^^;
いつまでたっても、上手にはなれないなぁ・・・。と
自己嫌悪気味ですよぉ。
アクダマン減退への試み、これは楽しそう。
わたしもまた頑張らないと・・・と重い腰をあげようと
してはいますが・・・・^^

2006/05/31 07:58 | naomi [ 編集 ]


ほどほどにいきます^^ 

naomiさん、こういうお勉強ってついつい
力が入ってしまいます^^;マニアック系?
ネットやセミナーで皆さんと仲良くしていただいて
いろいろなことを見聞できたお陰だと感謝してます♪
でもこのタイトルは変更が必要ですね~
「アクダマンと共存しながら優勢にしない為に」
これからのテーマはこれで行きます(爆)

自分が無理ないペースを作れるまで、
そこそこでやりますね。
naomiさんが重い?それはない、ない~!^^
無理しないでね。
年数で重ねた経験に勝るものはないと思うのです。
またいろいろ情報交換させてくださいね~♪

2006/05/31 12:48 | Anne [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://annesgarden.blog12.fc2.com/tb.php/66-6bfe1e67

| TOP |

プロフィール

Anne

  • Author:Anne
  • 何でも試してみたい私。
    趣味はいろいろやったけど
    一番長く続いていること、それはガーデニングです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。