--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/05/15 (Mon) ラベンダードリーム

ラベンダードリーム1

今が三分咲きくらいの房咲きのバラ
このバラの美しさはカタログでは単色で示されることが多く
あまりわからないかもしれません。


ラベンダー2

でも、みてください~こんなに美しいんです。
香りがないのは残念だけど、いい花色でしょう~?

ルーフよりの眺め

まだまだこれから、という沢山の蕾たちが見えて
二階からの眺めもこれからもっとよくなるはず。
でも壁際で、明日は雨という予報が頭をチラチラし始めました。
特に葉っぱが茂っている下のほうに有益菌を散布してきたものの
そろそろ病原菌も気になってきて少し枝を間引こうか
庭で佇み考えていました。
すると通りがかった方から「一度お庭を見せていただきたくて」
とお声が・・・
以前から塀近くのバラの花たちが気になっていた、とうれしいお言葉!
その後は、夕暮れ時の忙しい時間を気にしながらしばらく
園芸談義でした^^
急にひょっこり声をかけていただいてもいいように雑草引きなど
手入れは怠れないなぁ~
ちょっぴり身がひきしまる思いです^^;

スポンサーサイト

庭のバラとクレマチス | trackback(0) | comment(2) |


<<ナチュラルガーデンへ | TOP | フレンチレース>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんばんは。お久しぶりです。バラの季節がやってきましたね~。
ラベンダードリーム、とても可愛らしいバラですね。咲き進むと色が薄くなっていくのですか?
↓の深紅のバラ、ルイ14世も良いですね。深紅のバラが欲しくてどれにしようか悩んでいたの
ですが、繊細な雰囲気がとても私好み。またまた欲しいバラが増えちゃいます。

2006/05/16 20:38 | tora-jam [ 編集 ]


 

tora-jamさん、お久しぶりです~^^
今は刻々ともう庭の表情がどんどん変わっていくのがいいです。
そうそう、ラベンダードリームは咲き始めのお花は濃くそのうち退色したり
濃いピンクのままだったり気温の変化で変わっていくようですよ。
12月ごろまで咲き続けるというのも魅力でしょ~♪

ルイ様は咲き始めが深紅で散り際はワインレッドに変化していたり
秋深くなると黒味が濃く出たり
とにかく見ていて飽きないバラです。
コンパクトなのもグッド。
そして香りがまた良いですよ!
どんどんバラの好みって変わるのでいつまでたってもバラ病が
完治することはないですね~^^:

2006/05/16 20:58 | Anne [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://annesgarden.blog12.fc2.com/tb.php/60-ea1edb63

| TOP |

プロフィール

Anne

  • Author:Anne
  • 何でも試してみたい私。
    趣味はいろいろやったけど
    一番長く続いていること、それはガーデニングです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。