--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/10/31 (Mon) バラの枝チェック

ルーフのバラシュート

きょうは快晴!もうすぐやってくる冬の剪定にむけて思いを馳せつつ
ルーフのバラたちとのんびり日光浴日。
夏がすぎてずっと気になっていたコーネリア。
先日、一部を剪定してバラの師匠にみていただいた。
やはり酷暑でやられた「やけど」?みたいなものらしいです。
これは病気ではないから枝先や他の枝をみて冬に考えるとよい
と教えてくださいました。

suno-gu-su

こちらはコーネリアとは二メートルも離れていないところで
育ててるスノーグースのシュート。
一昨年、主人に作ってもらったパーゴラもどきのちょうど角に
鉢を置き真夏は株元が半日陰のようなところなので元気いっぱい。
枝葉は充分に伸びているので気持ち良さそう~♪

グラハムトーマス

これはグラハムトーマス。
チビ苗からすくすくシュートを伸ばし、真夏はスノーグースのような
ところで育てて今はコーネリアのお隣で太陽いっぱい浴びてます。
来年の夏にむけて反省のあしあと
残しておきます^^:

スポンサーサイト

私流バラ日記 | trackback(0) | comment(10) |


<<ミミエデン | TOP | バラの香りに包まれて思うこと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

やぁ、Anneさん、こんばんは!
あの時のコーネリアですね。ふんふん・・。

近くのバラたちの状況の報告と照らし合わせると、
いくつかの原因が考えられますね~。

株元まで日があたっていたか、
株の周囲に背の高い植物がなく、乾燥風によくあたっていたとか・・・。

いずれにしても、枝が求める栄養分か水分が夏場に
たりなかったか、間にあわないことがあったんじゃないかな? 
まぁ大抵根っことのバランスなんですけどね~。

そんなとき、よくそーなりますよ~~。

冬になるころには、自己調整して
いい、悪いがはっきり、くっきりしてくるから
その境界線で カ~~~~ット!してね。

冬にまた教えてね。(笑)んじゃね!!


2005/10/31 22:21 | おさはち [ 編集 ]


 

Anneさん、おさはちさん、こんにちわ(*^_^*)
薔薇もやけどするのね~(◎o◎)

Anneさんのコーネリアの枝のようになってるの、うちにもあります。
カットすればいいんですねφ(..)メモメモ

>枝が求める栄養分か水分が夏場に
たりなかったか、間にあわないことがあったんじゃないかな?

(~ヘ~;)ウーン 
今年の夏は、水不足で特に足りなかったかも~。
来年は、雨いっぱい降ってくれるかなぁ~(^‐^)

2005/11/01 12:14 | アンジェラ [ 編集 ]


 

おさはちさん、アンジェラさん、こんにちは♪

おさはちさん
お疲れにならないよう、なんて言いながら
頼りにしています^^:
お風邪、大丈夫ですか?

>まぁ大抵根っことのバランスなんですけどね~
占いのように大当たり~!って つい失礼しました。

昨冬植え替えときはちょっと大きめだった鉢がみるみる窮屈そうになっているにかかわらず、鉢増しの時期を見て見ぬふりだったんです・・・
ここが一番の反省点。
適期を逃さない、ができなかったのが悪かったんですね。かわいそうなことをしました。
気づいてから二重鉢にしたけど遅かったんですね。
来春は鉢の大きさに気をくばり
真夏はちょっと木陰を意識してつくってやります。
どの子にもいえるのですが夏過ぎて暑さの疲れを
回復させるのが一番難しいです。

冬、思い切りカットしてリセットさせるという
わざができるのがバラの魅力です (^_^)

>冬になるころには、自己調整していい、悪いが
はっきりしてくる  
いつも師匠がおっしゃる迷ったときは
バラに聞け、ですね^^
この声がちゃんと間違いなく聞ける耳と目を
養いたいです~

どうぞよろしくお願いします♪

2005/11/01 14:49 | Anne [ 編集 ]


 

アンジェラさん、こんにちは♪

カットは今すぐではなくてよさそうですよ~
まず枝先や他のシュートも見てよくよく考えて
冬場に行えばよいみたいです。

あとは自分で考えて、なんでしょうが
私は迷うに迷ったあげく思い切ってバッサリの
タイプなんでこれも間違うと来期の花が減るという
寂しい結果となるんです^^;

元気にたわわに花を咲かせ
来年への体力も維持させて
となると本当に難しいです。

今年の夏はそちらは水不足で大変でしたものね。
このところ毎年なんだかいろいろ気候変動があって
異常気象に負けないように
地植えの水遣りはいつも控えめにするといいのかも、
先日の講習会でそんなことを思っていました。

水不足の折にはアンジェラさんのお知恵
お貸しくださいね♪

2005/11/01 15:03 | Anne [ 編集 ]


 

Anneさん、こんにちわ(^○^)

>元気にたわわに花を咲かせ
来年への体力も維持させて
となると本当に難しいです。

同感~~!そのへんのさじ加減(?)っていうのがわからなくて。。。
実は今日ね、ク〇フ〇ンのセミナーを単発で予約しましたぁ。
もちろん、剪定の♪
Anneさんとご一緒できたらいいなぁ~(o^-^o) ウフッ
私は、実技講習コースで水曜日にしたの。

渇水対策の知恵・・・私も聞きたい~r(^^;)ポリポリ

2005/11/01 17:28 | アンジェラ [ 編集 ]


 

アンジェラさん、こんばんは♪
おぉ、セミナー予約されたのですね!
バラへの愛情がひしひし伝わってきます。

きっとご家族思いのアンジェラさんだから
いろいろ家事して、と今から心待ちにされているのではないですか?
剪定、2月予定分ですか?
私はそのころの予定がまったくたっていないんですが
ご一緒できればぜひぜひ~♪

2005/11/01 22:19 | Anne [ 編集 ]


 

Anneさん、アンジェラさん、こんばんは♪

アンジェラさん、セミナー予約されたのですねぇ。
パンクしない程度に、収穫してくださいね~(笑)
まってまーす。しかし・・・遠いね~~。ガンバ!

Anneさん、セミナーでのわたしの話、
よ~く要点おさえてますね~。んじゃ、今日は語りモードでいっちゃいます。

>異常気象に負けないように
 地植えの水遣りはいつも控えめにするといいのか 
 も。
実際、バラはほしいだけ与えてあげれば、
反映して結果をだしてきますが、
それは日本風土、地域特性を考慮しないということ
ですしね~。

考慮しなきゃ、高温乾燥時や渇水のときなんかは、
それこそてんやわんやの大慌て~。

水慣れして急成長したものは、
その反動もすごいということなんですよ~~。

結論的には、これの真逆で、
乾きなれさせて、のびきりたいけど伸びれない状態。
これが、手間かからずのバラの極意になるんじゃないかと思っとります。

バラと人と環境の妥協点が、
一番楽なんじゃないかなぁ・・・・・。

なんか、語りたくなったので書いちゃったけど
長文、許されて~~~。(笑)

体もすこし、回復してきましたよー。
心遣い、ありがるん!!
             んじゃね!!

2005/11/03 21:25 | おさはち [ 編集 ]


 

うふふ、おさはちさん、いえいえ師匠!
ありがとうございます♪
長文大歓迎です^^

いつも思うのですが文面にしていただくと
何度も読み返しができてとっても助かります。
そして噛めばかむほど奥深いお言葉~~!
バラも極意は他の木と同じ、ということですね。
アンジェラさん、見てくださってるといいなぁ
アンジェラさんのほかにも先生のお言葉を
お聞きしたいと思ってる方は
たくさんいらっしゃるはず・・・

フレ様のようにコメントなしでブログ、という
ものはいかがでしょう??
まるでネットセミナーみたいでローザリアンの方は
とっても喜ばれますよ♪
そして素敵なバラたちのハリコも
みせていただけるしo(*▼▼*)o ワクワク・・

>バラと人と環境の妥協点が、
一番楽なんじゃないかなぁ・・・・・。

おっしゃるとうり
あぁ、ここで一番悩んでいます。
それぞれに環境の違いがあって実際うちの庭と
ルーフでもまったく違うんです。
無農薬が可能かどうかということを考えても
ルーフのほうがやりやすいと感じています。
日当たり、風とうしがよいのであとは夏の
暑さ対策がクリアポイントなんです。
虫も地面がないほうが増えにくいんですね。

おっと、いけない
今度は私が長文になってしまいました(笑)
お風邪をしっかり治して花フェスタを
愉しんできてくださいませ~!!
お土産画像をお待ちしています
(あ、ここはハリコできないんだった)



2005/11/03 23:10 | Anne [ 編集 ]


 

Anneさん、おさはちさん、おはようございます(*^-^)/
Anneさん、見にきましたよん♡ありがとう♪

おさはちさん。。。

>考慮しなきゃ、高温乾燥時や渇水のときなんかは、
それこそてんやわんやの大慌て~。

そうですよね。
水いっぱいやってていきなり渇水で水の量減らされたら薔薇も対応できませんよね。
私もそれは以前から思ってて、香川はいつ水不足になるかわからないのでいつも水やりは、控えてるんです。
そういう環境に慣らしておこうって。
でも、暑いからそれも薔薇にとってはしんどいのかなぁ~と思う所もあって。

>バラと人と環境の妥協点が、
一番楽なんじゃないかなぁ・・・・・。

その妥協点がなかなか見つからないんですぅ・・・r(^^;)
そうよね~、Anneさん(*^0゜)v

>フレ様のようにコメントなしでブログ、という
ものはいかがでしょう??

あっ、それ私も賛成~~~O(≧▽≦)O♪
そうしたら、おさはちさんの都合のいい時間に教授してもらえるしね~♪
聞きたいことは、いっぱいあるんだけどお忙しいんじゃないかなぁ~?!って思っちゃて。。。

あっ、私も長文に・・・(* ̄m ̄)プッ

おさはちさん、花フェスタ気をつけてヾ(^▽^*)ノ~~いってらっしゃいませ~♪

2005/11/04 08:45 | アンジェラ [ 編集 ]


 

アンジェラさ~ん、よかったぁ^^
語り口モードのおさはちさんのコメント
楽しいですよね♪♪

妥協点が見つかるまでず~っとおさはちさんの
追っかけしましょうね^^

>聞きたいことは、いっぱいあるんだけどお忙しいんじゃないかなぁ~?!って思っちゃて

ホント、お聞きしたいけどお忙しいのはわかっているからお体に疲れがたまるんでは、と気になります~
ブログで、いろいろ見せていただけたらって
お願いしたいですよね。

花フェスタ、いつか皆さんでご一緒したいですね~!
私、行った事がないのです
楽しいだろうな~~!



2005/11/04 23:47 | Anne [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://annesgarden.blog12.fc2.com/tb.php/24-9ed205d7

| TOP |

プロフィール

Anne

  • Author:Anne
  • 何でも試してみたい私。
    趣味はいろいろやったけど
    一番長く続いていること、それはガーデニングです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。