--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/06/30 (Fri) 水遣り三年

病気を防ぐポイントはズバリ水!
きょうから雨だと思って
水遣りしていなかったら・・・
mimiedenn6.30
天気予報がずれたのか雨が降らずうなだれたミミエデン。^^:
一番花に負けないくらいに蕾が30個以上あり、
水切れしたのね・・・
これをすべて咲かせるのは負担になるかなぁ~?
水遣り三年というけど奥深い~~!


mimiedenn5.22
一番花もこんな風に美しいお顔でした^^
新葉にチンキを浸透させたお陰かウドンコも少しだけ。
我が家では丈夫な子です。
花の中には招かざる客のマメコガネがぁ

スポンサーサイト

私流バラ日記 | trackback(0) | comment(6) |


2006/06/24 (Sat) 庭の虫たちに注意報~!

ピエールの葉1(6.24)
きょうはイラガの幼虫発見しました。
晴れそうだったので早朝有益菌散布しているときに
あやしい葉っぱを見つけました。
運よくまだ集団状態でラッキー!
もう少し発見が遅いと集団は個で移動し始め
かなり大きく成長するのです。
イラガ6.24
小さいうちだと手袋したままでテデトールもOK~~?^^;
あ、刺されるととっても腫れますのでご用心くださいね~。
(ワタシは何度か刺され免疫ができたみたいです^^)

バラ日記(バラの病害虫) | trackback(0) | comment(2) |


2006/06/23 (Fri) バラたちの病気予防

ベト病というやっかいなのが出てから
いつも以上に天気予報とニラメッコ。
まるで雨の合間のお洗濯干しみたい~~(爆)
昨日は雨前にアクダマンの進入を避けるため
新芽の柔らかいところにだけ有益菌散布。
生薬や植物活性剤、そしてもちろん化学農薬も
葉っぱが柔らかいところに使わないと効き難いのだそうです。
そういえばベト菌も最初は新芽から進入らしい。

きょうは雨が上がるという予報だったのでまた
有益菌を散布しようか、考えたのだけど
葉っぱの水滴を乾かすことにしました。
そのかわりまだ雨の降る中、堆肥に混ぜた拡大培養の
強力善玉菌(OYK菌)を鉢バラ中心に根元に少しだけマルチ。
土が固いのは中耕しながら堆肥と混ぜてやりました。
アクダマンが増殖しやすい環境は善玉菌も増えやすいハズダ
しかしこれでよかったのかな?結果をみないと・・・^^:
まさこさま

グラハムトーマスの下でベト病がうつったERまさこさま。
今は持ち直して新芽も次々上がっています^^
やっぱりバラの伸長力って元気が出ますね♪

バラ日記(バラの病害虫) | trackback(0) | comment(6) |


2006/06/18 (Sun) 雨上がりの庭

パーシーカラーとテッポウユリ
土砂降りの雨が上がりました。
庭では5月末から咲いているパーシーカラーがまだまだ咲き続けて

ブルー6月18日
ミヤマホタルみたいなベル型の花は昨年は咲かなくて
ラベルも見失ってしまいました^^:
オージー産の植物だったけど、なんだったかなぁ。
ご存知の方、いらっしゃいますか~

ガーデニング | trackback(0) | comment(2) |


2006/06/15 (Thu) 6月の庭と樫の木の剪定

てっぽうユリ06.6

ちょうど一年前初めて作ったブログに
使った画像が鉄砲ユリでした^^
今年は開花が遅いんですね~
やっと咲き始めました。
西洋アジサイ 06.6

西洋アジサイも咲き始めました♪
今年はPH調整しなかったので我が家の環境が
そのままに出ていると思います。
最近PH測定器というのを使い、庭のあちこちでチェック。
これがなかなか面白いんです。
予想より酸性に傾いていなかったのが以外でした。
うちの水道水は石灰が多いせいかもしれません・・・

ガーデニング | trackback(0) | comment(2) |


2006/06/10 (Sat) ラークスパー アールグレイ ほか

アールグレイ
お友達に種をもらってからお気に入りのラークスパーたち。
昨秋の種まきは失敗したのもあったけど冬撒きとこぼれ種で
今年もステキな花姿をみせてくれました♪
一番渋いお色はアールグレイ。
スマートな姿は結構存在感アリ~^^
バックはアジサイの「スミダの花火」
ジメジメした季節を爽やかに演出~~
斑入りラークスパー
アプローチガーデンのラークスパーは
もうすぐ咲き始める鉄砲ユリと仲良く並んでいます。

ガーデニング | trackback(0) | comment(4) |


2006/06/05 (Mon) 大失敗!

涼を運ぶきょうのクレマチス プリンス チャールズ。
(文面とは関係ないのですが・・・^^)
プリンス チャールズ 6月6日


グラハムトーマスはベト病で代謝が悪く
植え替えをしました。
それまでは、環境+今年の気候、とばかり思っていたのですが
冬の植え替えに間違いがあったことがわかりました^^:
ブログでお話するにはちょっと長くなりますので
HPにアップしました。
こうやって見直すことで来年は失敗しないようにと
久々のHPの更新です^^:こちらからどうぞ♪

バラ日記(バラの病害虫) | trackback(0) | comment(16) |


2006/06/02 (Fri) ロウブリッターとパーシーカラー

ローブリッター
ネットのお友達からいただいたローブリッターが咲きました♪
細長トレリスにクレマチスのパーシーカラーとあわせたのですが
パーシーちゃんははるか上へ~~!
ツーショットはムリでした^^:
パーシーカラー
どちらも小ぶりのかわいいピンク色。
昨年はブルーボーイを絡ませた玄関前を明るくしてくれて
とてもいいコンビです。
パーシーカラーのほうが少し開花が遅いのですが
蕾もベル型でかわいいです~~

庭のバラとクレマチス | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

  • Author:Anne
  • 何でも試してみたい私。
    趣味はいろいろやったけど
    一番長く続いていること、それはガーデニングです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。