--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/08/31 (Wed) 失敗してもいいかなぁ

ウィリアム2000

このバラはERウィリアムシェイクスピア2000。
今月は摘蕾した成果が出たのか水切れの葉っぱもあるけど
昨年より元気に見えます^^
このバラをお迎えしたとき、いろいろな試練が
ありました・・・がこれはまた別の機会にお話するとして、
きょうは夏の剪定の講習会に参加してきました。

「葉っぱのあるところで平均して高さをそろえる。」
これさえ覚えればいいよ~と先生はおっしゃっていました。
とはいっても、ここにはいくつかのポイントがあり
・新芽があるから、と残さずにハサミを入れる
・太いシュートをみつけそこに高さの基準をあわせる。
・悪い枝は今のうちにカットしておく。
などなど、覚えきれない要素がてんこ盛り~^^;
とにかく実際に剪定した株立ちをイメージして
覚えて帰って、という有意義な時間でした。

スポンサーサイト

私流バラ日記 | trackback(0) | comment(10) |


2005/08/25 (Thu) 待ってたよ。天敵の登場

カマキリ

初夏の時期からミントが旺盛に茂り、草原みたい~と
思っていたら小さな庭にバッタが大繁殖していました。
昨年はちらほら見かけるくらいだったのに
今年は水遣りするたびにビョ~ン、と飛んでます。
そういえば毎年見かけるカマキリを見かけないな。
卵はあったのに、誰かに食べられた??

どこからか養子をもらってくるか、とそのままにしていたら
きょう待望のカマキリみっけ~!
デジカメを持ち出しファインダーをみると・・・
kamakiri2

うぅ~!コワイよぉ
しっかりこちらを振り向きました。

ガーデニング | trackback(0) | comment(5) |


2005/08/23 (Tue) すくすく育ってね 2

八月のバラちび苗

小さな○○木は冬からのもので新苗は自分で始めて○木した子達。
どれも愛おしくて毎日声をかけたくなります。
きょうは久しぶりに庭全体に米ぬかをパラパラ撒きました。
この子たちにもフリフリしました。
八月に入ってから無農薬というよりは木酢液など生薬も使わず
手抜き栽培です^^:
気にかけたのは風のとうりと水遣り、日当たり、あとは虫たち。
気がつけばテデトール。

気になる葉っぱがあったウィリアム2000には一,二度
薄めたキトサンを水やりついでにあげました。
今は元気になってくれました。
あまりに葉っぱが茂り、このところ雨続きで水遣り楽だわぁと
安心してたらきょうは蕾がうなだれてました。
鉢の土は表面だけぬれていたのです(汗)

育て親にあわせて、手参らずの子たちになりつつあるかも?と
勝手に思っています。

私流バラ日記 | trackback(0) | comment(4) |


2005/08/21 (Sun) すくすく育ってね

ちび苗たち

鉢増しして大きく育ったグラハムトーマスとちょっとゆっくり成長のジュードは
昨年ネットのお友達にいただいた大切な子たちです♪
ジュードのほうは、春になってもいただいたときのまま
一向に成長せず大丈夫かなぁ?と見守っていました。
五月ころ、思い切って弱そうな枝をカットして
枝一本だけの寂しい様子になったのですが
少しづつ新しいシュートを伸ばすようにしました
(たとえば折り曲げ剪定など・・・)
先日黒点をつけた葉っぱを一枚みかけたのですが手でむしりとりました。
このあたりではここ四日ほど突然雷雨がやってくるので殺菌は太陽光線に頼っています。
そのとき、鉢にはボロ布を巻きつけて酷暑から守ります。
(みっともないけどルーフなので目線は気にしなぁ~い^^:)
あとはレモングラスの葉っぱやら卵の殻やら、堆肥の上にのっけてます

美しく咲いた花との出会いもちろんですが、
小さな苗がぐんぐん生長していく姿を見ると
バラに出会えてよかった~と
しみじみ幸せな気持ちになります。

私流バラ日記 | trackback(0) | comment(0) |


2005/08/19 (Fri) 夏休みの宿題

夏の庭

我が家の娘は二人そろって受験生です。
下の娘の夏休みの宿題はどう考えても受験には関係ない内容で
親子ともども仲良くしてるお母さん方は
毎年、自由研究と名のつくのは「私の出番」と苦笑いでした^^:

今夏はクラブに塾と特に目がまわるほど忙しかった娘は
「この夏休みの宿題くらい手伝って」と言い出しました。
私は今まで口は出しても手を出したことがなく
しばらく考えて最善と思えるアドバイスだけして
あとは例年どうり本人に任せました。

手も口も出すほうが楽だけど、ぐっと我慢することが
本人にもよいんじゃないか
今までやってきた子育てもあともう少しで卒業?だから
それでもめげそうになるときはオットに相談して
優柔不断な心を支えてもらっています。

プライベート | trackback(0) | comment(2) |


2005/08/17 (Wed) ちょっとだけ気にかける

グルーテンド・ルスト・ピンク8

一昨日デジして拡大したピンク・グルーテン・ドルストの蕾には
アブラムシがびっしりついていました。
庭に出てテデトールしようとしたらすっかりいなくなっています。
天敵は無意識に行動した私?それとも庭の番人たち?
きょうは蕾も咲きました~

昨年は葉っぱの異変が気になりプロの方に見てもらい
いろいろ教えていただきました。
今年は大体の鉢植えは置き場や水遣りにちょこっと注意したつもり。
このグルーテン・ドルストは乾燥に強い、とあったので
過酷だと思うところで水遣りも控えめにしました。
で、やっぱり昨年と同様に葉やけの症状がでています。
青々と葉っぱを茂らせてる子と見比べて、
きょう置き場をかえてみました。

私流バラ日記 | trackback(0) | comment(2) |


2005/08/09 (Tue) クレマチスの二番花

kurema8.9

昨年はお世話不足で二番花を見ることができなかった
クレマチスのブルーボーイとジュビリー70が今年は同時に咲きました。
真夏にみるこの色合い、うれしいです^^

一番花のあとの思い切った剪定と、
ときどき与えるバラの追肥と一緒に与えるようにして・・・
あとはたいしたお世話はしてないけどちょっと手を加えれば
かならずこたえてくれるいい子たちなんですね~。
こうなると欲が出て三番花にも期待をかけてます。
きょうはバッサリ剪定しました。

ガーデニング | trackback(0) | comment(4) |


2005/08/04 (Thu) ウォーターガーデン

ウォーターガーデン

お盆ギリギリの12日まで仕事が入ったので
きょうはいつもお世話になってる「ファム」という
ヘアーサロンに出かけしました。

お店の前は春夏秋冬、それぞれにオーナー自ら植え替えるレイズドベッド。
真ん中の噴水からは水の心地よい音が、涼を運んでくれます。
トレニアや、インパチェンスが元気に咲いていました。
私が座る席にはいつも花の関連雑誌を置いてくださってます。
きょうもターシャ・テューダさんのガーデン写真集をゆっくり眺めてきました♪
革ジャンなんかをスマートに着こなすオーナーは
実は山野草や盆栽に凝って、そのギャップもいいのです~^^

プライベート | trackback(0) | comment(2) |


2005/08/02 (Tue) コンテナガーデン

夏のコンテナ

以前はマンションのベランダガーデナーだった私。
季節ごとに作るコンテナの寄せ植えは
地植えできる庭がある今もはずせません。

たまたま本屋で立ち読みしたコンテナガーデンの写真に使われた葉っぱや花は
我が家にあるのと同じあわせ方でした。
シルバーリーフにコリウスにジニア(細葉百日草)。
ありふれた、でも暑さにめげない草花たちです。

でもでも、ボリュームがありバランスのよい芸術のようなプロの作品と
コンテナといえども自然任せで放任した我が家の鉢植えはまったく別物でした(笑)


ガーデニング | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

  • Author:Anne
  • 何でも試してみたい私。
    趣味はいろいろやったけど
    一番長く続いていること、それはガーデニングです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。